キープ
お問い合わせ
メニュー

食品ロス防止がテーマのミュージカルイベントを開催

昨年12月18日(火)、大空と大地のなーさりぃ大森駅前園を会場にミュージカルイベントを開催しました。

宝塚歌劇団出身の「ひの あんじ」さんが代表を務める一般社団法人Huuug(ハーグ)が提供する演目は「たべものとふしぎなだいぼうけん」。

「食べ残しを減らす」というテーマで作られた参加型のミュージカルで、食品ロス防止について学びながら食の大切さを知ることができる内容でした。

当日は、同地域で招待した園児の皆さんも含め約50名のお子さんが観覧。

主人公の女の子「ことちゃん」のお友達という設定でミュージカルに参加しました。

進行役の「あんじお姉さん」が、

『ことちゃんって家族がピクニックに行くんだけど、とってもきれいなお花畑があるところでみんなも一緒に行ってくれないかな?

一緒に行ってくれる勇気のあるお友達は手を挙げて!』

と呼びかけた場面で、「はーい!」と元気よく手を挙げて返事をする子どもたちの姿が印象的でした。

ストーリーが進むにつれ、ことちゃん役のお姉さんの動きに合わせて演じたり、ダンスをしたりと、演者と参加する子どもたちとの一体感が生まれ、会場は熱気に包まれました。

後日談ですが・・・

この後、園の子どもたちは食材に関して意識するようになったようで、

「これはどこからやってきたの?」

と、食べている食材について知りたがるようになりました♪

子どもたちも楽しく参加しながら、食べ物を大切にすることへの理解を深めてくれたようです。

今後もこういったイベントは続けていきたいですね。

-----------------------------------

■大空と大地のなーさりぃの求人情報はこちら

■一般社団法人Huuug(ハーグ) http://huuug.jp/