キープ
お問い合わせ

保育スタッフの仕事

キッズコーポレーションで働く保育スタッフは、日頃どのような仕事をしているのでしょうか。
基本的な流れから施設のタイプ別まで、主な仕事内容についてご紹介します。

放課後等デイサービスの仕事

障がいのある子どもや発達に特性のある子どもをお預りし、子どもが自立できるように支援をする施設です。校外で集団生活を行う機会や居場所をつくることで、障がいのある子どもを持つ家庭を支えていく役割があります。キッズコーポレーションでは「らぷあ」を運営しています。
施設により異なりますが、基本的な仕事の流れをご紹介します。

放課後等デイサービスの1日

9:00

出勤、朝礼

10:00

受け入れ準備、事務作業

11:30

昼食、休憩

12:30

受け入れ準備、事務作業

14:00

送迎、児童受け入れ

教室到着

15:00

療育、おやつ、自発的な活動

自発的な活動とは
キッズコーポレーションの保育理念に基づき、子どもたちの自主性や創造性を育むための活動です。子どもたち一人ひとりの「やりたい」「やってみたい」ことを優先し、遊びこませてあげることを大切にしています。

17:00

送迎

17:00~19:00 帰宅

17:30

記録作成、終礼

18:30

退勤

※勤務スケジュールや勤務内容は一例なので、園により異なります。

主なカリキュラム

屋内活動

  • 宿題
  • パソコン
  • 工作活動
  • レクリエーション
    (ゲーム・調理等)
  • はじまりの会
  • 終わりの会
  • おやつ計算

屋外活動

  • 買い物体験
  • 外食体験
  • 工場見学
  • 課外活動
    (畑作業・公園遊び・水遊び・昆虫採集・ボウリング・登山等)

共通

様々な体験や関わりを通じて、時間や約束、マナーが守れるようにサポートしていきます。

特別カリキュラム

  • プログラミング
  • デジタルファブリケーション
  • レゴラーニング

小学生向けイベントプログラムなども開催!

レゴラーニングやロボット教室の立ち上げ等、STEM教育界の第一人者が開発・監修。
算数・理科・IT/プログラミングを体験型で学び、理数ITに強い子どもを育てる学習です。
文部科学省の「算数」と「理科(生活)」の学習指導要領に準拠しているので、学校の勉強の先取り学習・補習にも役立ちます。

保育を知る

─ 働く環境を知る ─

お気軽にお電話ください

0120-723-140

公式SNSで情報チェック!

お気軽にお電話ください

0120-723-140
  • イベント情報はこちら
  • お知らせ一覧を見る
  • スタッフブログ一覧を見る